x-climb

About Us

Vision
“Inspire people from behind the scenes”

目指していること/Vision

私たちは、人々をインスパイアする世界に誇れる黒子を目指しています。
欺瞞に満ちた資本主義社会を生きる私たちですが、それでも黒子役として「誰かを幸せにする誰か」を幸せにしたい。
誰かの胸を打つ、心の底から感動できる本気の仕事をしたい。
私たちは主役ではないかもしれないけれど、見えないところから人々を支えてインスパイアする、世界に誇れる黒子になります。

Our vision is to become the one who inspires people from behind the scenes. Even in this capitalist society full of deception, we want to make someone happy who makes others happy. We want to do a job that can move them from the bottom of their hearts . We may not play a leading role, but we strive to inspire people from behind the scenes.


行動指針/Value

Ⅰ. やんちゃでも、粋でセクシーな奴であれ。
-予定調和を覆し本質に迫る中でも、どこか粋で応援したくなるような人間でいよう。そんな奴からは自然とセクシーさが滲み出し、「ああ、こいつは本物だな」と周りが勝手に評価してくれる。

Ⅱ. 筋を通す美学を持て。魅力的であれば人はついてくる。
-自分が言ったことや小さな約束をきちんと守る。それを継続することでしか信頼は生まれない。結果が芳しくない時も誤魔化さず真摯に受け止め、困難に立ち向かおう。そうやって正面向いて頑張ってる奴はとても魅力的で、周りは必ず応援してくれる。

Ⅲ. ここぞという時に踏ん張れない奴に魅力はない。
-小利口な奴より、正念場で逃げずに踏ん張れる奴であれ。そういう集団は本当に頼りになるし、長く付き合っていけるパートナーとして選んでもらうには、ここぞという時の頼もしさが大切だ。

Ⅳ. 多様性を受け入れろ。器が大きく、懐深い奴は信用できる。
-自分の物差しだけで測るな。異なる文化、異なる考えを受け入れる器を持とう。自分と馴染まない人間が身近に現れた時は、自分の器を広げられるチャンスだ。懐深い奴は周りからの信頼もアツい。

Ⅴ. 軽くはなるな。柔らかくなれ。
-物事を重く捉えすぎて自分を追い詰めたり、過度のプレッシャーを感じる必要はない。ただし、軽い奴にはなるな。柔らかい奴であれ。いつでも誠実に、柔らかい態度と頭で仕事と向き合おう。

Ⅵ. 己に打ち克つハートの強さを大事にしろ。自分自身に負けるな。
-全てのチャレンジは、結局は自分自身との闘い。妥協したい、誤魔化したいという弱い自分の心に負けず、苦しいところから踏ん張れるかどうかが勝負の分け目。最後は賢い奴が勝つのではなく、ハートの強い奴が勝つ。

Ⅶ. 笑われてもいい。大きな夢を語り、一歩ずつ前へ進んでいけ。
-小さくまとまらず、自分の大きな夢を公言しよう。言葉にすれば、必ず応援してくれる人が現れる。別に笑われてもいい。そんなの関係ない。自分が目指す世界へ、一歩ずつ近づいていこう。


より詳しくはこちら

x-climbについて(クリックでブログに飛びます)


メンバー構成

私たちは、「少数精鋭」を貫くチーム体制です。縮小均衡ではなく、素敵な人をどんどん採用し、プロジェクト単位で「少数精鋭」を構成しております。つまり、各チームのシンプルさを維持し、それがユニット単位でいくつも存在する会社です。

チームには各分野できらめくプレイヤーが在籍しておりますが、特筆すべきなのはその高い能力よりむしろ、メンバーひとり一人の素晴らしい人間性にあります。プロジェクトが困難な場を迎えた正念場で、粘り強さとタフさを発揮し、辛いときこそ顔を上げ120%の力で前進する、本物のプロフェッショナルである事をお約束いたします。




代表プロフィール

海運業界にてプロジェクトマネジメントを学び、2013年にx-climb社を創業。システム開発、ITコンサルで事業を伸ばす傍ら、2017年から国産チャットボットchamoの代表取締役を兼任。翌2018年、独自のマーケティング戦略で4500社導入の国内No.1チャットボットに育て上げ、SoftBankグループに株式譲渡。2021年には、東証プライム上場企業と事業譲渡のM&Aを実施。現在は世界に誇れる黒子企業を創るべく、x-climb社で日々邁進している。経営者ときどきゲーマー。2022年に「DearGamers (feat. 綿引さやか) By MCU」の楽曲プロデュース。

会社概要

社名 x-climb株式会社 / エクスクライム株式会社
事業内容 デジタル技術で幸せの総量を増やす
設立 2013年8月
代表取締役CEO 飯降敦史 / Atsushi Iburi
従業員 32名
所在地 本社:東京都中央区銀座6-13-9 GIRAC GINZA8F
主要お取引先(敬称略) 日本マイクロソフト株式会社
株式会社NTTデータスマートソーシング
株式会社セールスフォース ・ドットコム
Google合同会社
ヤマハ発動機株式会社
川崎重工業株式会社
レッドフォックス株式会社
イフイング株式会社(TOKIO INKARAMI)
株式会社リロクラブ
リコージャパン株式会社
京都大学
14代藤林徳扇
公益財団法人国際人財開発機構
・・etc
主要お取引先銀行 三菱UFJ銀行 銀座支店
電話番号 03-5931-7989
連絡先 info@x-climb.com